服用に抵抗がある|猫の薬はネット通販で買えます。|安い・便利な買い物術

猫の薬はネット通販で買えます。|安い・便利な買い物術

服用に抵抗がある

沢山の錠剤

アフターピルは、性行為をした後に避妊効果が得られるお薬です。緊急用として常に携帯している女性もいます。
しかし、今までアフターピルは副作用が強いという印象を持つ方が多く、服用することに対して抵抗を感じている場合があります。

アフターピルというのは、女性ホルモンが大量に配合されているお薬です。そのため、服用すると体に何らかの変化を与えてしまうのは仕方がないことです。
主な副作用としては、吐き気です。その他にも頭痛、胃痛、めまいなどの症状を起こす方も居ます。
ただ、副作用は誰にでも必ず起こるというわけではありません。人によっては、服用しても全く副作用がなかったということもあります。自分が副作用を感じるのかどうか?と言うのは、服用してみなければ分かりません。

しかし、そうは言っても服用して体調を崩してしまうのはしんどいでしょう。
ここでは、副作用を起こしにくくする方法をお教えします。
まずは、アフターピル服用前に食事をしておくということです。アフターピルだけではなく、どんなお薬でも食後に薬を服用することで体にかける負担を抑えることができます。食事をする気分ではないという場合でも、少しでも胃に食べ物を入れておくことで負担は軽減されます。

また、吐き気が心配という場合にはアフターピルと一緒に酔い止めを服用する、頭痛が心配という場合には頭痛薬を一緒に服用すると良いでしょう。そうすれば、副作用が起こりにくくなります。

↑ PAGE TOP